Go to contents

ジャンボリーの「Kポップコンサート」にNewJeansなど18チーム出演、BTSは不参加

ジャンボリーの「Kポップコンサート」にNewJeansなど18チーム出演、BTSは不参加

Posted August. 10, 2023 08:25,   

Updated August. 10, 2023 08:25

한국어

11日午後7時、ソウル麻浦区のソウルワールドカップ(W杯)競技場で開かれる「2023セマングム世界スカウトジャンボリーKポップスーパーライブ」にガールズグループNewJeans(ニュージーンズ)とMAMAMOO(ママム)、ボーイズグループのNCTドリーム、カン・ダニエルなどKポップのアーティスト18チームが大挙出演する。政界の出演要求などでファンの不満を買ったBTS(防弾少年団)は出演者に含まれなかった。

9日、文化体育観光部(文体部)と2023セマングム世界スカウトジャンボリー組織委員会によると、Kポップ・スーパーライブコンサートにはNewJanas、NCTドリーム、ITZY(イッチ)、MAMAMOO、THE BOYZ、ショヌ&ヒョンウォン、fromis_9(プロミスナイン)、ZB1(ゼロベースワン)、カン・ダニエル、クォン・ウンビ、チョ・ユリ、P1Harmony(ピーワンハーモニー)、THE NEW SIX(TNS=ザ・ニュー・シックス)、ATBO(エーティービーオー)、Xikersサイカース)、HolyBang(ホーリーバン)、 Libelante(リベランテ)など18チームが出演する。司会は俳優コンミョン、ITZYのユナ、NewJeansのヘインが務める。

当初NewJanasは同日出演予定だったKBS「ミュージックバンク」が放送休止になると、今回のコンサート舞台に日程を代替したという。KBS側は「ミュージックバンク」の放送休止理由として「ミュージックバンク製作陣が『ジャンボリーKポップスーパーライブ』舞台の製作支援として投入された」と明らかにした。

「ジャンボリーKポップコンサート」は6日、セマングム屋外特設舞台で行われる予定だったが、熱中症が懸念される状況などを考慮して11日、全州W杯競技場に日程と場所が一度変更された。しかし、台風6号がセマングムキャンプ場を通過すると予報され、ソウルW杯競技場に場所が再度変更された。日程と場所の変更で出演者も新たに構成されるなど曲折があった。

政界など一部から出演を要請し、ファンの反発を買ったBTSは出演しない。文体部の関係者は「BTS側に出演を提案したことはない」と否定した。これに先立って8日、与党「国民の力」の成一鍾(ソン・イルジョン)議員は軍服務中のBTS一部メンバーなどを視野に国防部の協力を得てBTSの出演を推進しようと主張し、ファンから反発を買った経緯がある。BTSファンは同日、反対声明を出し「政府の強圧的な要求でKポップコンサートに参加するのは民主主義の後退」と反発した。


キム・テオン記者 beborn@donga.com