Go to contents

リジ、ソロデビュー舞台は全国のど自慢?

リジ、ソロデビュー舞台は全国のど自慢?

Posted January. 08, 2015 07:29,   

한국어

「『人気歌謡』の代わりに、『全国のど自慢』」

ガールズグループ・アフタースクールとオレンジキャラメルのメンバーとして活動しているリジ(写真)が、ソロデビュー曲「騙されやすい女じゃないわ」の初の公式舞台として、KBS番組「全国のど自慢」を選んだ。アイドル歌手が、デビュー舞台を全国のど自慢に選んだのは初めてだ。

リジの所属事務所は、「デビュー曲がセミトロット(演歌調)であり、全国のど自慢と情緒の面であっていると思った」とし、「全国のど自慢への出演者の間で、オレンジキャラメルの『アイン』の人気が高く、昨年末の決算放送に招かれたことも、出演のきっかけとなった」と説明した。収録は17日、慶尚南道梁山市(キョンサンナムド・ヤンサンシ)で行われ、25日放送される。音源のリリースは23日。

全国のど自慢の視聴率は10%前半であり、2%に過ぎない若者向け音楽放送の視聴率より一際高い。ネットユーザーらも、「このような新鮮な戦略がいい」、「『方言アイドル(リジは釜山出身)』のリジにはぴったりだ」という評を掲載した。