Go to contents

米中間選挙、共和党が上下両院で過半数獲得

米中間選挙、共和党が上下両院で過半数獲得

Posted November. 06, 2014 03:02,   

한국어

4日(現地時間、以下同様)に実施された米国の中間選挙で、共和党が上下両院の過半数を確保し、事実上、圧勝した。

5日午前3時現在の開票結果によると、全100議席のうち36議席が改選された上院議員(任期6年)選挙で、共和党は競合13州(民主党所属10州、共和党所属3州)のうち10州で勝利し、半分超えに成功した。共和党は52議席、民主党は48議席を占めると見られる。全435議席が改選される下院議員選挙では、共和党が少なくとも239議席を獲得し、172議席にとどまった民主党をリードして多数党を維持することが確実視される。

共和党が上下両院で過半数を確保し、2006年のブッシュ大統領政権2期目の中間選挙以来8年ぶりに「与少野多」が形成されたことで、政局が当分の間、揺れ動くものと見える。政権6年目のオバマ大統領のレイムダックが深刻化し、移民改革法などをめぐって共和党と鋭く対立することが予想される。