Go to contents

故マイケル・ジャクソンの新アルバム「エクスケープ」、来月発売

故マイケル・ジャクソンの新アルバム「エクスケープ」、来月発売

Posted April. 02, 2014 05:42,   

한국어

「ポップの皇帝」故マイケル・ジャクソン(1958〜09)の新しい正規アルバムが来月発売される。

ソニーミュージックは、「エピック・レコードとジャクソンの遺家族が彼のニューアルバム『エクスケープ(XSCAPE・写真)』を5月13日、世界中で同時発売する予定だ」と先月31日発表した。

未公開の8つの新曲が収録されている「エクスケープ」は、10年、アルバム「マイケル」(未発表曲10曲を収録)以後、彼の2度目の死後正規アルバムだ。エピック・レコードの代表、LAリードが遺家族の許諾を得て、ジャクソンの未公開録音物を閲覧した後企画した。

ソニーミュージックエンターテインメントコリアのイ・セファン次長は、「ジャクソンが(児童性的虐待)スキャンダルで隠遁生活をしていた時、自宅のスタジオでアルバム化が可能な歌50〜100曲を初期作業しておいた」とし、「宇宙人のようなアルバムの表紙や参加プロデューサーを見ると、新作は未来志向的なエレクトロニックサウンドに彩色されていたのではないかと推定される」と話した。

ソニーミュージックは、「ティンバランド、ロドニー・ジャーキンス、スターゲイトのような有名プロデューサーが参加し、新鮮かつ現代的なサウンドを加えるが、ジャクソンのオリジナリティは維持するやり方で作業を進めた」と話した。