Go to contents

ジョン・ラーム、マスターズ練習ラウンドで「水切りホールインワン」披露

ジョン・ラーム、マスターズ練習ラウンドで「水切りホールインワン」披露

Posted November. 12, 2020 08:49,   

Updated November. 12, 2020 08:49

한국어

男子ゴルフの世界らキング2位のジョン・ラーム(26=スペイン)は米男子ツアー(PGA)最高権威のメジャー戦、第84回マスターズ・トーナメントを控えて一生忘れられない経験をした。

10日(現地時間)、会場の米国ジョージア州オーガスタナショナルGCで練習ラウンドをしたラームは16番(パー3)で5番アイアンで神業を披露した。カップまで224ヤード(約204メートル)離れたティーイングエリアから池を超える水切りショットを試みたのだ。3度水面を跳ねたボールは、グリーンに着地したと思いきや嘘のようにカップの中に吸い込まれた。ラームは信じられないと言わんばかりに両手を上げて喜んだ。折しも、この日はラームの誕生日でもあった。前日の4番(パー4)に続き二日連続でホールインワンを達成したラームは、「素晴らしい誕生祝いプレゼントになった」と喜んだ。

ラームは今年の全米オープン優勝者のブライソン・デシャンボー(米国)、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)と一緒に第1ラウンドを回る。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米)はロリー・マキロイ(北アイルランド)、パトリック・カントレー(米)と同じ組でプレーする。

一方、前回王者タイガー・ウッズ(米)は前年覇者が開幕前日に主催する夕食会「チャンピオンズ・ディナー」のメニューにチキン・パファヒータと寿司、ステーキなどを選んだ。

マスターズ初出場の任成宰(イム・ソンジェ)は優勝する場合、来年のチャンピオンズ・ディナーのメニューに韓国式の味付けカルビを振る舞いたいと話した。


姜泓求 windup@donga.com